筋肉は身体のポンプ!鍛えて血行を良くしよう

冷え性改善のために某ブートキャンプを半年間続けて効果を感じた私はもっともっと筋肉をつけたくなりました。筋肉が増えた割りには手足の冷えがまだ少し続いていたというのもあります。一緒に鍛えた友達は筋肉が増え冷え性がかなり改善したので方向としては間違っていないはずだ。きっと鍛え方が足りないんだと思ったんです。身体の熱は食事からの栄養の他に筋肉でも作られます。運動が足りないと筋肉量が減り冷え性がひどくなってしまうのです。

調べてみたところ、冷え性を改善するのにもっとも大切な筋肉は下半身の筋肉だということでした。特に足の筋肉は『第二の心臓』と呼ばれるくらい血行に影響を与えていますので、冷え性さんはぜひ鍛えたいところです。出来るかぎりこまめに歩いたり、苦手でなければスクワットなどを日課にするのも良いようです。スクワットによって下半身の余分な脂肪を落とし、代わりに引き締まった筋肉をつければそれがポンプの役目をしてくれて血の循環を助けてくれるのです。

個人的にダンベル体操もオススメします。これは毎日20分程続けるだけでゆるやかに筋肉がついていきます。私は百円ショップで購入した1kgのダンベルを利用していますが、重さは人それぞれ合ったものがあるので自分で直接選んでください。手にもってゆっくりと二回ほどふってみて、少し重いかな、と感じるくらいが適切なのだそうです。服装は動きやすいもので行ってくださいね。私のようにダンベルを落っことしたりしないようにくれぐれも注意してください。


本格的で効果な筋トレ器具を揃えたい!だけどお金がない!そんな方はスルガ銀行の金融サービスを利用するのはどうでしょうか?

スルガ銀行は、静岡県沼津市に本店を構える日本の地方銀行の一つです。主要な営業エリアは静岡県、神奈川県ですが、実店舗は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡などの5大都市圏にも展開しており、全国に多くの顧客を持っています。また、スルガ銀行は、インターネットバンクとしての評判も高く、ネットバンクのランキングサイトなどでは上位に名を連ねることが少なくありません。
引用元:スルガ銀行カードローンの審査に通るには

スルガ銀行という名前を聞いた事がない!そんな方でもこの情報を目にすれば安心して利用できますよね。選択肢の1つとして参考になさってください。

ただ、ダンベル体操ですと上半身にくらべて下半身の引き締まりがいまいちという人もいましたので、スクワットと一緒に行うのが良いかもしれません。ダンベルでは主に身体の中心である腹筋を鍛えることに集中しましょう。まず、ダンベルを両手に持ち腕をそろえて前方に伸ばします。そのまま扉を開けるように両腕を開閉してください。最初は5回くらいから。慣れてきたら1回の体操で10回程この動きをしてみてください。腹筋を鍛えるだけでなくバストアップも狙えますよ。

ひとつ注意しておきたいのは冷え性さんが運動を行う場合は、始める前に充分ストレッチ等をして身体をほぐしておく必要があるということです。身体が冷えているというのは血流に問題があって筋肉も冷えてかたまってしまっている状態なのです。いきなり動かしたらかえって筋肉を痛めてしまう可能性もあります。入浴して身体を柔らかくした後に行うのも良いですね。夜、眠る前に行えば身体がぽかぽかして良質な睡眠につながるでしょう。

とにかく大切なのは毎日少しでも続けることと、楽しんでやることです。運動がかえってストレスになってしまってはただでさえ自律神経の弱い冷え性さんにとっては意味がありませんからね。私は、ブートキャンプを友達とやっている間は苦しかったけどとても楽しかったです。皆で楽しんでいたからこそ半年続けられて効果もあったように思えます。仲間を巻き込んでにぎやかにお祭り感覚で行えば運動が苦手な冷え性さんでも楽しめるのではないでしょうか。